【インタビュー】腐男女

こんにちは。たいぼるです。
A-POP Style初のCREWへのインタビューがついに敢行されました。今回のお相手は、A-POP界隈を腐海に沈めると豪語しているこちらのお二人です。

腐男女


(左から、UK【Twitter】 にく【Twitter】)

 

腐男女の結成について

UK:
「あきばっか~のvol.6(2015/4/4)に一緒に出よう」ってにくさんから誘われたのがきっかけです。もともと僕はにくさん主催のイベントに、ストリートダンサーとして出場していたんですけど、にくさんに覚えてもらうために「僕もBL好きなんですよ!」って挨拶したんです笑 そこがにくさんとの出会いの場です。たしか2014年の11月です。

あきばっか~の:
涼宮あつきが主催するアニソンなどと言ったA-POPソング限定で行うダンスバトルイベントの事である。
2018年8月をもって5周年を迎える、A-POPバトルで最も大きな大会であり、多くのダンサーの憧れの舞台である。

 

相方について

UK:
にくさんはね、僕以上にこじらせてるんです笑 360度回って雑食になったらしく、ついていけないんです。本当に格が違う。

にく:
おっさんのモ○レが大好きなんです。リョ○も好きですよ、獣○もだし、二輪○しは最高ですよ。

UK:
…最後のだけはわかる。

腐男女:
漫画で、同じ一コマに二人いれば、もうデキてると思うよね。推しカプとかだったら間違いないし、背中合わせのポーズとかだったら、「絶対これ相方意識してるよ…泣」とかなりますね。これは初心者向けであって王道です。

UK:
ちょっと真面目な話をしますと、僕がA-POPに入るきっかけになったのはにくさんで、今こうやって頑張れてるのは全部にくさんのおかげだと思っています。

にく:
おっ、話題変えてきたね。

UK:
僕のA-POPの入り口は、2014年末にしんぺーさんがジャッジしたイベントだったんです。しんぺーさんがA-POPで踊ってることを知らなくて、イベント終わりに他の人とアニメの話してるのを見て、「僕もアニメ好きなんです」って頑張って話しかけにいったんです。そしたら、A-POPの話とか、にくさんの話があがって。で、にくさんにA-POPの練習会に誘ってもらいました。

それから、2015年の2月にボカロバトルに出場したときに、他のエントリー者たちのジャンルや名前がひどくて、「自分も何かやらなきゃ…!!」って考えた結果、レペゼンっていう欄に「腐男子」って書いたんです。そしたらにくさんにそれを拾われて、関東のA-POPグループに広められちゃったんです笑

にく:
あー!そこからだったね!!あのときがLINEグループがざわついたんだよ、腐男子が来るぞって。

UK:
僕こっちの界隈に入るときに、ぜんぜん腐男子をレペゼンするつもりなかったんですよ…
でも、にくさんがガンガン腐り散らかすから、「あぁ、いいんだぁ」って思って、そこから開き直って腐り始めましたねぇ…

(全員爆笑)

にく:
私は、相方がUKくんじゃなかったらバトルは出てないと思うし、何ならA-POP自体も辞めてると思います。もともとショーケース専門だったから、バトルみたいにバチバチしたのが苦手なんです。それは今も変わりないんですけどね。でも、A-POPだから勝つよりは楽しんでやればいいって思えるし、それは相方がUKくんだからそう思えるんです。

私はだいぶ年上なんですけど、そういう価値観をくれたって意味では「第二の人生を歩ませてくれた人」だと思ってます。

このエピソードに関しては動画でお届けいたします!

本当は、腐男女は2018年の4月で解散する予定だったんです昨年くらいにはそうしようって2人で決めてました。私のプライベートな事情とか、体力的な問題とか、あと、UKくんは「僕をA-POPに誘ってくれた恩がある」って言って一緒に出たがってくれるけど、それってUKくんが無理して私と組んでくれているんじゃないかなって思ってたんです。我慢させてるんじゃないかなって。UKくんは今グイグイ伸びてきてるし、私じゃなくて他の人と出ればもっとバトル勝てると思いますし、うまくなると思います。だから、私から解散の話を切り出しました。

UK:
腐男女は継続したかったですけど、にくさんの事情を受け入れないわけにいかないし、本人の幸せが一番大切だと理解していたので、解散の話に納得しました。
でも、あきばっか~のは、にくさんと出ることしか考えたことないです。我慢してたなんて考えは全然なくて「あぁ、にくさん以外の人と組むこともできるのか」くらいの認識でしたね笑

にく:
でも、私はUKくんがそういう風に思っていたことを知らなくて。昨年末のあきばっか~の前にUKくんと本音で話し合うことにして、お互いがどう思っているのかを全部伝えて、たくさん泣いて、その結果、腐男女はこれからも続けていこうってことになりました。

 

腐男女の魅力について

UK:
これは簡単ですよ。共通点が多いんです。男女のチームで、2人ともが腐ってて、しかも同じWAACK同士っていうのはうちだけなんです。

にく:
私は元声優志望だし、UKくんは今声優として活動しているってところも共通しているよね。これはたまたまなんだけど、やっぱり多い方が仲良くなれるしね。

 

A-POPの魅力について

腐男女:
餌が多い!?あきばっか~のとか、2on2バトルなんて、もうデキてますからね。結婚してます。

UK:
苦楽を共に、練習し、喜びも悲しみも分かり合い、優勝という共通の目的に向かって駆け上がっていく男同士…これをデキてると言わずに何と言うんですか…!!

にく:
固定ペアとか特にそうですけど、男同士でずっと頑張ってきてるってことは、結婚してるんだよ。結婚している。

UK:
あとは、「おいしい設定」を持っているコンビが多いことですかね。
特に、異端児×ニコはやばいね。幼馴染で、鹿児島から二人で上京してきて一緒にバトル出たりしてるんですよ!!ストーリーが見えると熱いんです!!で、ザカルトはニコに片思いしてて、これが鹿児島の大三角形です。ここはテストに出る王道カプだから覚えといてくださいね。

にく:
あとはミシェル×ルッコラだね。あそこは会社が同じで、向かいのデスクで勤務してる先輩・後輩なんですよ!!つまりオフイスラブですね。 職場では苗字で呼んでるんですよ!でもダンスでは違う名前で呼んでるっていうのはクる。つまり最高。

UK:
それぞれ単行本3冊ずつくらい出せますよね。

にく:
まぁ、他の魅力っていうと、やっぱり楽しいことですよね。私は、趣味が二つ共通する人ってすぐ仲良くなれると思っていて、この界隈だと「ダンス」「アニメ」でハマってるからすごくいいシーンだと思います。それに上下関係がスムーズなところもいいですよね。

UK:
たぶんうちら、たいぼるさんに「コイツらまじめなこと話せるじゃねえか…」くらいに思われてるよ笑

たいぼる:
切り返しが急すぎてびっくりしてます笑

 

チームとしての印象深い出来事について①

UK:
あきばっか~のvol.6の予選で、にくさんがバトル中に掛け算し始めたことですかね。?そのときは「腐男女」じゃなくて、「腐れ雪月花」っていうチームでエントリーしてました笑

にく:
相手は関西のタヲるんとたられで、タヲるんが攻め、たられが受けです。でもリバもありだから、

A post shared by たいぼる (@taiboru) on

UK:
バトル中は後ろから見ててわかんなかったんですけど、動画見返して、口の動きでわかったんです。?「こいつ何してんだ」って思いましたね笑

にく:
で、このときは予選上がれなくて、その次の回も上がれなかったんです。初めて予選通ったのがvol.8で、本当にボロ泣きしましたね。BEST16を勝ち上がってボロ泣きして、BEST8で負けてボロ泣きして。

このエピソードに関しては動画でお届けいたします!

 

チームとしての印象深い出来事について②

UK:
アキバ×ストリートもそうですね。腐男女の2人とも「上田家」っていうチームにも所属しているんですけど、腐男女以外のメンバーは、過去のアキスト・あきばっか~ので優勝経験を持ってて、僕らだけがタイトル持っていなかったんです。

たいぼる:
(そもそものハードルが死ぬほど高い…)

アキバ×ストリート~世界最強オタクダンサー決定戦~:
RAB(リアルアキバボーイズ)がプロデュースする、アニソンダンスバトル全国決戦のこと。今年で5回目の開催となるソロバトルイベントであり、全国各地の予選を勝ち抜いたダンサーが決勝大会へと駒を進める。

UK戦績:
vol.1 当日予選参加
vol.2 東京地方予選/BEST4
vol.3 東京地方予選/準優勝
vol.4 前日予選/優勝 → 決勝大会/準優勝
上田家:
腐男女のにくを中心に集まったカリスマA-POP集団。めちゃくちゃ強い。腐男女以外の構成メンバーは以下の通り。
ASHITAKA / Nico the NATURAL / M'arc / 好楽 / ネス / 異端児 / SKAJUN /たぁこ …etc

このエピソードに関しては動画でお届けいたします!

にく:
そう、うちらは事あるごとにボロ泣きしてばっかりなんだよ笑

 

サイトをご覧いただいている方に一言

UK:
僕は声優とストリートダンスというコンセプトで「A+DF」というユニットで活動させてもらっているんですけど、それは、A-POPで踊っていたからできたことだと思うんです。踊ってて楽しいのがA-POPの魅力ってさっきはしゃべったんですけど、それだけじゃなくて、僕には夢を掴むチャンスの場でもあったんです。だから、これからも大切にしていきたいシーンですし、皆さんの夢も応援したいなって思います。

にく:
もう御年3*歳なんですが、さっき言ったみたいにバトルは苦手だったのも少しずつ克服できてるし、何歳からでも楽しめるのがA-POPのいいところです!だから、何か挑戦してみたいなって人にはぜひおすすめしたいシーンでもあると思うので、考えてもらえると嬉しいです。

◆プロフィール
fudanjo_niku

DANCER NAME:にく
所属チーム名:腐男女
誕生日:9月30日
出身地:千葉県
ジャンル:ソウル・ステップ・チャチャ・腐った腕
ダンス歴/A-POP歴: 10年以上/あきばっか~のvol.4から
好きなアニメ:魔神英雄伝ワタル

206268

DANCER NAME:UK
所属チーム名:腐男女

誕生日:3月7日
出身地:茨城県
ジャンル:Waack
ダンス歴/A-POP歴:9年/3年
好きなアニメ:アイマス・はたらく魔王さま・ヴァイオレット エヴァーガーデン

UKさんが「A+DF」として出演しているCMがコチラ!要チェック!

腐男女としての踊ってみた作品からはコチラを紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です