【お知らせ】20180701_Amicus Nexus vol.1

こんにちは、たいぼるです。

この記事は、イベントレポートでもダンサーへのインタビューでもありません。不定期に開催していくSPコンテンツの第一回目となります!このたび、2018/7/1(土)に岡山で新しいアニソンダンスバトル「Amicus Nexus」が勃興することになり、オーガナイザーのChickentwitter】氏にその話を伺いました。

Amicus Nexus vol.1


2018/7/1@岡山 SOUND BAR MARS
・アニソン1on1バトル

Twitter】【HP

 

たいぼる:
今日は、新イベントの立ち上げということで、オーガナイザーの人柄だとか、どんな想いがあるのかだとか、そのあたりからお話伺えればと思います。よろしくお願いいたします!

Chicken:
こちらこそ、特集してくださってありがとうございます!よろしくお願いします。

 

①Chicken氏について

DANCER NAME:Chicken(チキン)
所属チーム名:Boogie alliance / ぷぴぽー!
誕生日:9月13日
出身地:岡山県
ジャンル:POPPING(2年間アニメーション、その後1年のブランクを経てBoogaloo Styleに)
ダンス歴/A-POP歴:7年/4年(アキバストリート大阪予選より)
好きなアニメ:まほらば、アイドルマスターシリーズ(XENOGLOSSIA)、デジモンシリーズ(テイマーズ)アイカツ!シリーズ、プリパラシリーズ、プリキュアシリーズ(Yes!プリキュア5)
好きなアニソン:走りだそう!(GJ部) Now Loading!!!!(NEW GAME!)ここから、ここから(宇宙よりも遠い場所)、キラキラだとか夢だとか?Sing Girls?(BanG Dream!)出逢いをア・リ・ガ・ト・ウ…。(BRIGADOON まりんとメラン最終回ED)

アイマスPとしても活躍中。同人作品を数多く執筆しており、実は皆さんが目にしたことのあるSSはひょっとしたらChicken氏が書いたものなのかも…?
http://twpf.jp/amamisan_ikezu
※本人曰く、11作目がオススメとのこと。

本人のダンスに関しては、【こちら】の記事をご覧ください!

②イベント名の由来

今回のイベント名が「Amicus(友との) Nexus(絆)」で、「アミークスネクサス」と読みます。アミネク、なんて略して親しんでもらえると嬉しいです。

イベント名を決めるにあたって、「他のイベントと名前を被らないようにすること」「自分が遠征して作った交友関係にちなんだ名前にしたい」っていうのを意識しました。そこで僕に一筋の光明を見出しさせてくれたのが、まさかの「アイカツ!」でした。「熱いイベントにしたい、熱いイベントに」と常々思っていたら、アイカツ!のキャラクターに、それこそ「熱い!」が口癖のキャラが居て、その子の衣装やら背景やらがラテン系だったのでひらめきました。

「英語だけじゃなくて、ラテン語はどうだろう」

検索を掛けて、単語と単語を繋ぎ合わせて、口に出しての語感、被りが無いかエゴサーチして、やっと、Amicus Nexusに辿りつきました。

 

③イベント開催のきっかけ

これは、僕の決断というよりは、そういうチャンスをもらったから開催するっていう感じなんです。厳密に言えば。

岡山でアニクラを数多くオーガナイズされてるRABO【twitter】さんというDJさんがいて、RABOさんが会場であるMARSのオーナーさんから、「ウチを使ってイベントできないか」って声がかかったんです。それで、RABOさんから僕に流れてきて、アミネク開催しようってことになりました。なので、全部僕がメインでオーガナイズして、RABOさんには助言をいただきつつ、運営しています。アニクラで高まり散らしてるといいことありますね!笑

RABOさん、MARSさんには本当に感謝しています。どうもありがとうございます。

 

④岡山のA-POPダンスシーンについて

シーンの規模は完全に未知数です。というのも、岡山って外で練習させてもらえる場所が少ないので、交流する文化がほとんど無いんじゃないかと思います。僕も元引きこもりダンサーだったんで、バトル出るまでダンス仲間なんて1人も居ませんでした。就職とかで離れちゃう人が多いっていうのもあると思います。

ただ、岡山はアニクラの文化はすごく根付いていて、いろんな種類のイベントがあります。ボカロとかゲームとか、ほんとに多いんです。そういう中に、アミネクに来てくれるような人がいてくれればいいなとは思いますけど、あんまり期待しすぎないようにはしてます。

 

⑤イベントに賭ける想い

僕は「アニソンダンスバトルを全く見たことがない・動画でしか知らない」っていう方々に、遊びに来てほしいんです。

例えば、ジャッジは全員関西からなんですけど、自分が目の前で間違いないと確信している人だけをチョイスした結果なんです。それに、観戦してる人にとっても居心地よい空間を提供するために、「イベントの楽しみ方」とか「バトルとは」とか「サイファーとは」みたいなものを事前にTwitterで流しています。少しでも観戦に来るためのハードルを下げる工夫をしています。


A-POP界隈って本当に面白くて、その魅力を、まだ知らない人に対して知ってもらいたいんです。だから、そのための努力は惜しみません。

僕がA-POPバトルに出たいと思っても、地元にA-POPバトルはないので、いつも遠征するしかなかったんです。だから、大阪のHighLightとかFKSSとか、そういうところで踊るしかなかった。そうやって遠征していく中で友達が増えたり、チームを組む相方まで見つけたり、いろんな縁ができていって、いざ岡山でA-POPバトルを開こうってなったときに、そういう人を呼ぶしかないって思っていました。イベント名の由来である、友との絆です。

だけど、エントリーを見てみると、だいたい45名ぐらい(2018年5月30日時点)の応募がきてて、そのうちの4分の1くらいは、岡山からのエントリーなんです。これには僕も本当に驚いていて、しかも、僕が知らない人の名前のエントリーが多いんです。僕が岡山の全てを知っているってわけではないですけど、こういう人ってまだまだいると思うし、もっと掘り起こせるんじゃないかなって期待しているんです。

地元にA-POPダンサーが現れれば、地元で出られるイベントが必要だから、Amicus Nexusがそれになりたいと強く思います。そうなると継続して開催していかないといけないですが、まずは、vol.1を満足いくイベントにしないといけない。だからこそ、本当に成功させたいんです。

ぜひ、たくさんの人にきてほしいと思います!よろしくお願いします!!!

 

⑥編集後記

今回は、Chicken氏と電話でインタビューを行い、顔を見ていないにも関わらず、イベントに賭ける熱い想いや、やる気が心から伝わってきた。新しいことに挑戦する姿をリスペクトしているからこそ、A-POP Styleで盛り上げるのと同時に、バトラーとしても参加して会場を盛り上げる所存である。参加後は、もちろんイベントレポートで紹介させていただくので、そちらも楽しみにしていただきたい。

 

◆イベント詳細(公式サイトより抜粋)
Twitter】【HP

Amicus Nexus vol.1
2018/7/1@岡山 SOUND BAR MARS
・アニソン1on1バトル
エントリーリスト】【twipla

OPEN(エントリー受付開始)13:00
START(バトル開始)13:30
CLOSE(撤収)19:00

事前エントリー:\2000-(+1drink)
当日エントリー:\2500-(+1drink)
観戦(岡山県内):\1500-(+1drink)
観戦(県外から):\1000-(+1drink)
今回、遠方から来てくださる県外の観戦者様に限り、県外割を設けました!!
※条件に該当される観戦者の方は、住所の証明できる物をご提示頂きます。

【MC / Orgnizer】
Chicken(Boogie alliance / ぷぴぽー!)

【Judge】
NAO(Anispect Family / 村一揆 /Boobies)
Ko-Key(Effol / ANIMIND BROTHERS)
PonKotu(【NT】Motion's / 巡礼部)

【Battle DJ】
ロクハ(ANIMIND BROTHERS)

【Floor DJ】
しょーへー a.k.a ダメ人間(【NT】Motion's / 巡礼部)
ファイズ(夜★アソビ / 『優勝』)

【VJ】
作楽(ANI☆place)
ファイズ(夜★アソビ / 『優勝』)

※追加情報!!!
このイベントのオーガナイザーであるChicken氏もバトルに出場し、通常のトーナメント表に組み込まれます。
そして、Chicken氏に勝てば、なんと賞金が出ます!賞金首です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です