【コラム】年齢と見た目の話

こんにちは。たいぼるです。

いつもはA-POPに関するイベレポやインタビューのようなアウトプットをメインにしているんですが、A-POP界隈にいる中で思うこととか、そういうもののアウトプットもしてみようかと思っています。ちょっと実験的なものではあるんですが、お口直し的に、お読みいただけると幸いです。

だいたい5分以内で読めるようなものを意識して書きます。


さて、一発目のコラムですが、私は先日誕生日を迎え、多くの方からお祝いのお言葉をいただきました。Twitterでは個別に返信ができず大変申し訳ございませんでした。
改めて、厚く御礼申し上げます。

さて、固い言葉遣いはこのあたりにして、少し年齢のことについて書きます。
といってもTwitterで書いているようなことばかりになるんですが。

私は7月15日で31歳になりました。

もちろん老けていっているわけですが、年齢の割に見た目が若いと言われることが非常に多いです。自分で言うのは憚られるところがありますが。それはなぜなのかについて少し考えてみました。

まず、年を取れば誰しも老けます。肉体的な意味で。
ただ、心の持ち方次第で、老けるスピードも変わるんじゃないかなと思っています。文献とか下調べは一切してないのでアレですが。

つらいと老ける?

大人になってからは、やっぱり理不尽なこととか、つらいけど頑張らないといけないことが増えてくると思うんですけど、そうなると顔をしかめることとかも多くなるんですよね。私なら、文章を推敲したり、慣れないWEBページの制作や勉強をしたりする事です。

だから、泣きそうな顔して記事書くこともあります。パソコンぶっ壊したら楽になれるとか2日に1回くらい思います。

そんな風に、顔をくしゃっとすることが多いと、その分しわとして出てきたりするものなんでしょうか?苦労が顔に出てくるなら、しわの少ない人は苦労してない人ってことか?さすがにそれは言い過ぎだとわかっていますが、可能性はあるんじゃないかなって。

個人的に、社会人になってからしんどかった時期は、法律事務所にいたときです。小さなワンマン事務所で、ボスは仕事を教えてくれるわけでもなく、自分ひとりで覚える必要がありました。そして、法律の勉強は業務後に一日5時間。よくやってたな俺。結局法律家にはなれなかったんですけどね。

くまができたり、一気にやせたり、いろいろありました。こういう変化も積み重なって、老けにつながっていくのかと思ったら、まぁ納得できました。

心が若ければ、見た目も若くいられる?

で、先ほど「心の持ち方次第で変わる」と書きましたが、A-POPの界隈で活躍する方々は、僕よりも若い方が非常に多いです。というか年上が少ないくらいですね。

例えば、パブエネのしんぺーさんとか、アニスペのKGOさんとか、年上だけどあの人たちはめちゃくちゃ若々しいですよね。たぶんいい意味でハートが若いんじゃないかと思ってます。

それで、若い人たちと一緒に話したり遊んだりする中でエネルギーをもらってますし、いろいろ勉強させてもらってるので、本当にありがたい限りです。

よく考えたら、干支一周分くらい年齢の離れた人とも遊べるってすごいなって思います。

12歳離れていたら、学校で勉強した内容だって違うし、俺は大学のときでスマホ持ったけど、中学生でスマホ使いこなしてるとか、俺の好きなアニメの放送時はまだ小学校入ったばっかりだったとか、そんなのばっかり。

だけど、そういう全然違う価値観の人が同じコミュニティにいるっていうのが、本当に面白いです。本当に。だから、きっといろんないい表情になってて、若さ的なエネルギーになってるんでしょうね。知らんけど。


31歳の決意表明というわけではないですが、ダンスうまいから、仕事できるからってふんぞり返ってるようじゃやっぱ二流だと思うので、たくさんの人から、たくさんのいいところを吸収していきたいなって思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

っていうか、31歳の未婚男性のあだ名が「うさぎ」ってきつくね?今更だけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です