【コラム】あきばっか~の前日

こんにちは、たいぼるです。

2018/8/11に「あきばっか~の vol.16」が開催されますね。
3か月に1回のこのお祭りは、A-POP界のオールスター戦と言っても過言ではないかと思います。

つい先日A-POP Styleに加わったASHITAKAは、同じACE SPECのNico THE NATURALと一緒に出場するとのことで、今大会の最有力チームと言えます。とはいえ、他にも有名チームが数多くエントリーしており、どんな波乱が起こるのか、ライターとしてもダンサーとしても非常に楽しみです。

今回は、そんなあきばっか~ののことを少しだけ触れてみます。

歴史を少し振り返ってみると、あきばっか~ののvol.1は2013年に開催されています。今回が5周年記念なので当然なのですが、これだけの規模になるとは、オーガナイザーの涼宮あつきも想像していなかったそうです。

会場となるクラブチッタでの開催は今回が初めてというわけではありませんが、涼宮あつきの世代(ちなみに私と同期です)からすると、チッタでイベントをするということは、B-BOY/B-GIRLにとって特別な意味を持つんじゃないかなと思っています。

ブレイクダンスの世界大会のひとつである【Battle Of The Year】(以下、BOTY)の日本予選は毎年チッタで開催されており、1998年からの歴史があります。

当時を知るダンサーはもちろん、今のB-BOY/B-GIRLにとっての聖地のような場所で、しかも、BOTYと同じくらいの集客で会場がいっぱいになるイベントが作れるなんて、本当にすごいことだと思います。

だから、同じB-BOYとして、あつき君は本当にリスペクトしています。

そんなあきばっか~のには、いろんな気持ちを持って臨む人が多いことでしょう。

・初めての出場でどきどきする人
・前回、前々回などのリベンジするために出場する人
・みんなの心に自分を刻みつけたくて出場する人
・楽しい踊りを追及するために出場する人

いろいろな楽しみ方があり、正解・不正解はないかと思いますので、とにかく自分が後悔しないように過ごせればと思います。

私も全力で楽しんでこようと思います。

会場でお会いできた方には、ぜひご挨拶したいです。もし私のことをご存知の方がいらっしゃいましたら、お声かけいただけると幸いです。ビールでもジュースでも、乾杯しましょう。

それでは川崎で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です